エマルジョンゲルEX-アンプルールのラグジュアリーホワイト【お試し】良いとこ悪いところ!

エマルジョンゲルEX

今回アンプルール ラグジュアリーホワイトのトライアルセットを試してみて、一番凄いな!…って思ったのが『エマルジョンゲルEX』なんです。


『エマルジョンゲルEX』は、

1.美容液の活性効果

2.乳液の柔軟効果

3.ゲルの注水効果

をアンプルール ラグジュアリーホワイト独自の調整で、ぎゅ~っと詰め込んだ、美容乳液ゲルになります。

このゲル1つで、お肌に

・ツヤと透明感

・ハリと弾力

・潤い

を与えてくれるのです。


明るくツヤと透明感のある肌へ導いてくれるのは、ハイドロキノン誘導体のアルブチンという成分です。

アルブチンは、フィンランドなどの北欧に自生する真っ赤な果実のサンタベリーや、皆さんもご存知の梨などの植物に含まれている天然型フェノール性配糖体。

しっかり、確実に、美白効果を実現するハイドロキノンの働きの手助けをしてくれるのです。


ハリがあって弾力のある若々しい肌へ導いてくれるのは、「植物幹細胞(アップルセルエキス)」と「スーパーフルーツ7」という成分です。

京都大学の山中教授がiPS細胞でノーベル賞を受賞してから、幹細胞に対する注目度が一段と高まりましたが、肌の幹細胞は、いわゆる角化細胞の供給工場のようなもの。

皮膚の幹細胞の数と活性をキープすることで、お肌はいつまでも「ハリ」のある若々しい皮膚を保つことができると考えられています。

『エマルジョンゲルEX』には、「4カ月腐らない奇跡のリンゴ」といわれるスイス産の絶滅危惧種のりんごから取り出した、幹細胞を培養して得られた「植物幹細胞(アップルセルエキス)」が配合されました。

そして、お肌のハリや弾力に欠かせないのが「スーパーフルーツ7」。

アセロラ、パッションフルーツ、イチゴ、トマト、カムカム、ザクロ、ローズヒップの果実成分が、紫外線や様々なストレスによるダメージから守ってくれます。


お肌の潤いは、保湿・保水が主体となりますが、アンプルール ラグジュアリーホワイトの『エマルジョンゲルEX』に配合される潤い成分は、「セサリフト」「リッチモイストヴェール」「セラミドカプセル型ヒアルロン酸」「シアバター」「スクワラン」の5つになります。

セサリフトのセサはセサミンのことで、胡麻由来のタンパク成分が、肌表面にリフト膜とよばれる層を形成し、しわやたるみをリフトアップしてくれます。

リッチモイストヴェールは、肌表面に見えない保水膜を形成します。

しっかり水分を包み込み、角質層の潤いをキープしてくれるのです。

セラミドカプセル型ヒアルロン酸は、、無水ヒアルロン酸を角質層内へ浸透する役目を果たし、弱った肌を、カプセル成分のセラミドが皮膚バリアを修復し、内側から保湿効果を助けます。

シアバターは、中央アフリカに広く分布する高木「シア」の種子から採れる、シアーバターノキの種子の胚から得られる植物性脂肪で、保湿力の凄さは折り紙つきですね。

西アフリカを旅行中に、現地の女性の肌の美しさに気付いたロクシタンの創業者オリビエ・ボーサンは、1992年にシアバターを、そのまま商品として発売したという逸話は有名です。

そして最後にスクワランですが、人間の皮脂にも含まれる「スクワレン」を安定させたエモリエント成分で、皮膚を覆っている皮脂膜の成分になります。

皮脂膜には、空気中の雑菌や汚れから、私たちの肌を守ってくれる働きがあります。